【理由付けが大切】モテる男のスマートなLINEの交換方法4選(具体例あり)

「好きな人ができたけど、どうやってLINEを交換しようか悩む。。。LINEを交換するのに便利な方法とか無いかなぁ?」

その疑問にお答えします。

✔️本記事の内容

  • 【結論】理由付けすれば簡単にLINEを交換する事ができる
  • 【オススメ】モテる男のスマートなLINEの交換方法4選

友達とは違って、好きな人のLINEを交換する時って、なんか緊張しちゃいますよね。

でもモテる男は上手くLINEを交換する為の理由を作って、自然な流れでLINEを交換しています。

今回はそのスマートなLINEの交換方法をご紹介していこうと思います。

1.【結論】理由付けすれば簡単にLINEを交換する事ができる

これがモテる男が意識している、LINEの交換方法になります。

LINEの交換は誰でもできる

連絡手段ではあるけど、電話番号などよりはハードルが低いLINEの交換なんて、息をするようにみんなやってると思います。

学校とかであれば、とりあえずクラスや学科のグループがあったり、職場であれば仕事が円滑に進むようにグループがあったり。これも1つのLINE交換です。

本来はLINEの交換なんて。そうハードルが高いものではありません。

ではなぜ好きな人になると、途端にハードルが高く感じられるのでしょうか?

自分で勝手にハードルを高くしている

LINEの交換を難しく感じている人の多くは、「好きな人」と言う箔を付けて、自分で勝手にハードルをあげてしまっているケースが多いです。

例えば、目の前に2人の女性が現れて、一方は見ず知らずの一般女性、もう一方はテレビにも出演しているようなアイドルだったとしたら、どちらの方がLINEを交換するのは”簡単そう”に思えますか?

恐らく大多数の方は前者の方だと思います。

しかし、実は前者の女性も自分が見ていないテレビで多数の出演をしており、後者のアイドルよりも有名なアイドルだと知ったら、どちらの方がLINEを交換するのは”簡単そう”に思えますか?

恐らくさっき前者と言った方を含めて、後者の方を選ぶのでは無いでしょうか?

このように、LINEの交換に大きなハードルを感じる人は、自分が特別と感じる事によって、自分で勝手にハードルを高くしているケースが非常に多いです。

あくまでLINEを交換するだけ

友達とLINEを交換する時なんて、その後に連絡するかどうかもわからないけど、”とりあえず交換しておく”と言うことが多いと思います。

この感覚になれば、例え好きな人であっても変な緊張をせず、簡単にLINEを交換できるようになります。

「そうは言ってもいきなりLINEを交換するなんて難しい。」

そんなあなたに、とっておきの方法を教えます。

理由付けが最も効果的な理由

これはLINEで初デートの誘い方5選でも説明しているのですが、女の子は男性とは違って、何かあったときに言い訳ができるようにしておきたいのです。

例えば友達からLINEを交換した理由を聞かれた時に、「写真をLINEで送り合う為に交換した!」なんて言い訳ができたら、後ろめたさを感じとられる事が無くなります。

また逆に女の子の方も、何も思ってない人からいきなりLINEを交換してほしいなんて言われたら、何されるかわからなくて怖いと感じてしまいます。

でも理由があれば、女の子の方も安心してLINEを交換しやすくなります。

2. 【オススメ】モテる男のスマートなLINEの交換方法4選

それでは実際にどのように理由づけをすればいいのか、モテる男のスマートなLINEの交換方法を例に出して、紹介していこうと思います。

内容はこんな感じです。(具体例あり)

  • 「写真を送る」を理由にする
  • 「〇〇を送る」を理由にする
  • 「何かあったら」を理由にする
  • 「とりあえず」を理由にする

①「写真を送る」を理由にする

定番ですね。

写真とかはLINEを交換しておかないと、なかなか共有ができないものです。それを逆手に取って、「写真送るからLINE教えてくれる?」と言えば、自然です。

相手も「写真も送ってもらう為にLINEを交換した」と言う、言い訳ができるようになります。

具体例

会話の途中

自分「そう言えばこの前、大阪であった花火大会に行ったんだけど、人多すぎてヤバかった笑 でも花火がめっちゃ綺麗やってん!」
相手「えー!花火大会いいなぁ〜」
自分「よかったら写真見せてあげよか?30枚くらい取っててさ笑」
相手「取りすぎ笑 見てみたい!」
自分「ちょっと待ってね!あ、良かったらLINEで送るね!まだ交換してなかったっけ?」
相手「まだしてない!どうすればいい?」


【注意】いきなりは警戒される

上記でもお話しましたが、いくら写真を送るからと言っても、いきなり「写真送るからLINE教えて」なんて言われたら、写真で釣ろうとしてる感が強く、警戒されます。

なのであくまでの会話の中で自然な流れを作り出す事が、相手に断られないLINEの交換方法になります。

これは下記で紹介するLINEの交換方法でも、同じことになるので、忘れないようにしておきましょう。

②「〇〇を送る」を理由にする

「写真を送る」の応用ですね。

別に写真にこだわる必要なんてありません。地図を送るでもいいですし、詳細を送るでもいいです。

「LINEを交換してないと面倒だな〜」と感じる事であれば、それを逆手に取ってLINEを交換する理由付けとして利用する事ができます。

具体例

自分「明日の予定の詳細を送るから、LINE交換してもいいかな?」
相手「大丈夫ですよ!どうすればいいですか?」


③「何かあったら」を理由にする

例えば何かイベントなどがあるときに、「何かあったら」と言う理由づけは便利です。

万能ですよね。言ってしまえば、何もなくてもいいんだから。

具体例

自分「あ、何かあったらすぐ連絡取れるようにしておきたいから、LINE教えてもらってもいいかな?」
相手「大丈夫ですよ!」


④「とりあえず」を理由にする

いわゆる”どさくさに紛れて”ってやつです。笑

いいんです。とりあえず交換できれば、その人と連絡を取り合う事ができるのですから、LINEを交換する時はどんな形でも大丈夫です。

具体例

自分「あ、もしまた用事がある時に連絡取れるようにしておきたいから、とりあえずLINE交換してほしい!」
相手「はーい!」


まとめ

記事の内容をまとめると、こんな感じです。

  • 理由を付ければ簡単にLINEを交換する事ができる
    • LINEが交換できない人は自分で勝手にハードルを高くしている
    • あくまでLINEを交換するだけなら誰でもできる
  • モテる男のスマートなLINEの交換方法5選
    • 「写真を送る」を理由にする
    • 「〇〇を送る」を理由にする
    • 「何かあったら」を理由にする
    • 「とりあえず」を理由にする

LINEが交換できないと、恋愛のスタートラインにも立つ事ができません。

しかしLINEを交換する事ができたら連絡が取れるので、一気に付き合うまでの道を突き進めるので、急激に恋愛が発展していきます。

まだ告白をするわけじゃないんですから、LINEの交換くらいは気軽にやった方が上手くいきます。

ぜひ上記の方法を活用して、好きな人のLINEをゲットしちゃってください!

終わります。