【たった1つのポイント】モテる男が使う告白が成功する場所5選

「デートも何回かできたし、次のデート辺りでいよいよ告白かなぁ。でも告白って緊張するし、成功しやすい告白の場所とかあれば知りたいなぁ。」

その質問にお答えします。

✔️本記事の内容

  • 【結論】2人っきりになれる所が成功する場所
  • モテる男が使う告白が成功する場所5選

ちなみに僕は中学生の時に告白して玉砕して以来は、二十歳までで5連続で告白に成功しています。(二十歳を過ぎてからは、ずっと同じ人と付き合っているのでありません。)

この経験を踏まえて今回は、モテる男が使っている告白が成功する場所と、そのポイントについてご紹介していこうと思います。

1. 【結論】2人っきりになれる所が成功する場所

先日、僕はこのようなツイートをしました。

口説く時の場所は大切。

告白とかもそうだけど、基本的にデリケートな話しをする時は、他の人が見たり聞いたりしない場所でする方が無難。なんなら電話の方が良かったりする。

場所がや声の大きさを考えられてない人は、女の子の立場を全然考えられていない証拠。そりゃモテないし口説けない😌

これが結論です。

周りは意外と自分達の話を聞いている

モテない男の特徴の1つとして、声量が無駄に大きいというのいうのがあります。

これは周りにいる他の人たちにも、自分達がしている会話が聞こえてしまうので、センセーショナルな会話がしずらく、結果どうしても薄い内容の会話しかできないのが原因です。

でもこれは告白などの少し小っ恥ずかしい会話や、他の人にはあまり聞かれたくない内容の話をする時などは、声の声量に関わらず最も注意しておかないといけないポイントです。

あなたがしている話は、意外と周りの人たちも聞いています。

周りが告白を失敗へと導く

どれだけオシャレで、どれだけ高級なレストランに招待したとしても、結局周りに人がいれば、告白は上手く行きません。

初めて手を繋ぐタイミングの記事でも説明していますが、手を繋ぐ時や告白をする時は、その人のステータスが自分にも移る事を意味します。

すると告白される前と告白された後では、その瞬間にいる周りから見た自分達の見え方には、ギャップ(恥ずかしさ)が生じるようになります。

堂々とできればいいのですが、それができなければ、その周りから見られた時のギャップ(恥ずかしさ)に耐えきれなくなって、断ってしまう事になります。

結果的に周りに人がいるという理由だけで、失敗してしまう事になります。

2人っきりなら恥ずかしくない

要は恥ずかしく無いようにセッティングしておく事が、告白においては何よりも成功するために大切な要素となります。

その最も簡単な方法が2人っきりになるという事です。

2人っきりの空間であれば、周りを気にする必要が無くなりますので、告白された側も周りから冷やかしされずに、OKを出す事ができるようになります。

また2人っきりであれば、例え告白に失敗したとしても、その人以外は周囲に誰もいないので、自分が恥ずかしくなる事もありません。一石二鳥です。

「じゃあ2人っきりになれる空間って、どこがある?」

次はそれを詳しく解説していきます。

2. モテる男が使う告白が成功する場所5選

内容はこんな感じです。

  • 夜景の見える場所
  • 夜の公園
  • 車の中
  • どちらかの家の中
  • 電話やLINEのトーク

1つずつ解説していきます。

①夜景の見える場所

まずは定番ですね。

夜景を見るということは、必然的に夜になりますし、周りに街灯も少なく、周りにチラホラと人が居たとしても、真っ暗なので気にならない事が多いです。

しかも恋人同士が訪れる場所としても名高いですし、その雰囲気だけでもロマンチックさを感じられる事ができ、まさに告白するのに最適な場所と言えるでしょう。

【補足】人が多すぎる所はNG

地方から来るひとも多いような観光名所だったり、車通りの多い場所はNGです。

でも夜景を見に行く事なんてあんまり無いと思いますし、口コミでも人の多さはなかなか測れ無いと思います。

なのでもし人が多い場合は、メインスポットからちょっと外れた場所に移動して、2人っきりになれるような場所で告白するのがベストです。

②夜の公園

昼間は人が多い所でも、夜になるとほとんど人が居なくなる公園はたくさんあります。

その隙を突いて、散歩でもしつつ夜暗くなった公園に誘い込み、ベンチなどに座って告白するのはどうでしょうか?

夜景が見える場所と同じく、雰囲気は告白するのに適しています。

【補足】小さい公園はNG

できれば大きな公園がいいですね。

そのほうが雰囲気も出ますし、何より過度に人通りを気にする必要が無くなります。

公園での告白で失敗するのは、告白するタイミングで人がきてしまう事です。それを予め避けるためにも、大きな公園を選ぶようにしましょう。

③車の中

意外と見落としがちですが、車の中は2人っきりになれる密室空間になります。

なので夜に人気の少ない駐車場などに止めて、告白するのはどうでしょうか?

話声が聞かれる心配は一切ありませんし、夜であればライトを消す事で、外から気付かれる事もすくなくなります。

【補足】中からは外の景色が見える

車の中で告白するときの問題は、外からは気付かれなくても、中からは外の様子が鮮明に見えてしまう事にあります。

ですが、逆にこれを生かして夜景が見える場所に移動する事によって、夜景のロマンチックさを加えることができ、さらに周りに声が漏れないといういいとこ取りができます。

車を持っている人は、ぶっちゃけこの状況が最も告白が成功しやすい場所かもしれませんね。

④どちらかの家の中

邪魔されるとしたら、不意打ちで来るインターホンのピンポンだけです。

家の中は密室空間である事プラス、既に気を許した相手しか入れませんし、入ってもきません。

なので2人でどちらかの家に居る=気を許している状態にもなります。

その状態で2人っきりになれているのであれば、むしろ向こうも告白を待っているかもしれません。

⑤電話やLINEのトーク

できれば直接の方が相手も嬉しいでしょうし、本気度が伝わりやすいのでいいですが、タイミングさえ合えば別に無理して会って告白する必要もありません。

これは詳細を以前の記事で詳しく説明しているので、気になる方はこちらを参考にしてみてください。

【注意】モテない男が使う告白の失敗する場所

結論から言うと、2人っきりになれない場所が失敗する場所です。その一例をまとめておきましたので、告白の場所を考える時は参考にどうぞ。

  • テーマパーク
    • ディズニーランド
    • USJなど
  • 周りに人が多い所
    • 居酒屋
    • レストラン
    • バー
  • その他に声が聞こえにくい場所

まとめ

記事の内容を整理します。

  • 2人っきりになれる所が成功する場所
    • 周囲に人が居ると失敗しやすくなる
  • モテる男が使う告白で成功する場所
    • 夜景の見える場所
    • 夜の公園
    • 車の中
    • どちらかの家の中
    • 電話やLINEのトーク

告白が成功すれば、晴れてあなた達は恋人同士になります。その前にお互いの気持ちを確かめ合う場が告白です。

2人がしっかりと向き合えるような場所をセッティングして、告白をするようにしましょう。